不快害虫への対策|凶暴なキイロスズメバチはすぐに駆除しよう

凶暴なキイロスズメバチはすぐに駆除しよう

不快害虫への対策

シロアリ

殺虫剤や忌避剤を使う

アリ駆除の最も基本的な方法は、見つけたらスプレー式や液体式の殺虫剤を噴射することです。また家屋への被害を防ぐため、侵入されそうな場所に忌避剤を散布する方法もあります。ただしアリの巣が健在なら、何度でも被害が再発する可能性があります。アリはエサを巣に持ち帰って貯蔵する習性があるので、毒エサを仕掛けて巣ごと全滅させるのもひとつの方法です。アリは種類によって好むエサが異なるため、最適な毒エサを選ぶ必要があります。また中途半端に駆除すると、巣が分裂するだけで効果が見られない場合もあります。アリの習性を熟知したアリ駆除の専門業者は、アリ大量発生の原因から取り除いて、被害の再発を防げるため人気があります。

アルゼンチンアリに注意

1990年代以降、アルゼンチンアリの被害が全国各地に広がっています。南米原産の外来生物ですが、繁殖力が非常に強く、在来種を駆逐する勢いを持っています。床が真っ黒になるほど大きな群れを作り、電気機器に入り込んで火災の原因になることもあるので注意しなければなりません。国立環境研究所では、アルゼンチンアリの目撃情報を求めています。とにかく数が多いため、アルゼンチンアリ駆除には大量の薬剤が必要です。一般家庭で手に負えないときは、アリ駆除の専門業者に依頼するのが良いでしょう。駆除には一定の時間がかかり、再発防止のためにも長期的な取り組みが大切です。作業料金については、事前にしっかりと見積を取っておきましょう。

Copyright © 2016 凶暴なキイロスズメバチはすぐに駆除しよう All Rights Reserved.